2024年5月9日、静岡サレジオ小学校の3年生約80名を対象にまちづくりに関する授業を行いました。

担当:草薙カルテッド 事務局 /小林

「草薙のまちにはどんな人・もの・こと・お店」があったかな?という質問から「草薙地区にどんなものがまだまだ必要かな?」というのを考えてもらいました。

まちというのは小学生だけじゃなくて、お母さんやお父さん、おじいちゃん、動物などたくさんいるのでそれぞれの視点でも考えてもらい発表をしてもらいました。

この授業は今年で3年目ですが、毎回小学生の視点で何をお話しすれば良いかを考えるのは、とても勉強になります。

そして最後の質疑応答では、たくさんのご質問をいただきました。

「みんなもまちづくりの主人公なんだよ」というメッセージが、伝わると嬉しいなと思っています。

今回、サレジオ小学校の3年生の皆さんが積極的に参加してくれたことに心から感謝しています。

皆さんの興味や質問が私たちにとっても大きな励みになりました。

これからも地域の一員として、一緒に素敵なまちづくりをしていきましょう。